トップ 教育ローン情報について 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

教育ローン情報国の教育ローン > 郵便局でも教育ローンを行っている?

郵便局でも教育ローンを行っている?

郵便局でも教育ローンを行っている?の画像

郵便局とゆうちょ銀行でも教育ローンを扱っています。
この郵貯貸付を利用できるのは、教育積立郵便貯金の預金者に限ります。
教育積立郵便貯金とは郵便貯金の一種で、1年~5年の間、決まった額を積み立てるものです。
積立額は、500円単位、1万円以上で、その上限は200万円です。
独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構から斡旋を受けられると、積立額と同額の融資が受けられると言うものです。
積立金が100万円だとしたら、100万円の融資が受けられるということになります。
この郵貯貸付は、年収による制限が全くないのが大きな特徴と言えるでしょう。
ただし、審査の結果次第では、融資を受けられない場合もあります。

高校以上のほとんどの学校が融資の対象となっています。
専修学校、予備校、デザイン学校なども対象です。
また、それらには外国の学校も含まれます。

使い道は、入学金、授業料、施設設備費などの学校に納付するもの、受験料、受験のための交通費、宿泊費等、受験のためにかかる費用、入学後の住居にかかる、敷金・家賃、国民健康保険、教材費、教科書代、パソコン購入代、通学費用、修学旅行費用などです。

利率は年2.75%で、金融情勢によって変動します。
連帯保証人がいる場合、保証料は要りませんが、保証人がいない場合は(公財)教育資金融資保証基金の保証が利用でき、融資額や返済期間に応じた保証料が融資金から差し引かれます。
ただし、教育積立郵便貯金の新規の預入は平成19年9月で終了となっていますので、注意してください。

教育ローンの徹底比較をするなら↓

教育ローン

スポンサードリンク

教育ローン情報について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。